HOKKAIDOGRAPHYのこだわり

HOKKAIDOGRAPHYのこだわり

HOKKAIDOGRAPHYのブランドコンセプトは"北海道を愛する世界中の人々が楽しめる商品をつくること"。それに加えあと2つのこだわりルールがあります。それは "必要以上に在庫を作らない"  そして "セールをしない"  ことです。

 現在はすべての商品を受注販売(ご購入して頂いてから商品作成する)にて販売しています。このため、皆さんにご購入頂いてから商品のお届けまで約1か月を必要としています。本当にいつも遅くてすみません。。。

日本では年間で約29億着の衣服が供給され、そのうち約15億着が売れ残り、その多くが廃棄されているといわれています。ちょっと信じられない量ですよね。

作成から廃棄まで多大なエネルギーを必要とし、環境負荷が非常に大きいアパレル産業。HOKKAIDOGRAPHYは可能な限りコンパクトにブランド運営をしたいという強い意識を持っています。

そしてお買い得に購入できるセール商品。確かに売り手 買い手、双方に魅力的です。セールを行えばHOKKAIDOGRAPHYの商品を購入してくれる方が増える可能性もあると思います。でもセールはしません。なぜなら定価で買ってくれた人に残念な気持ちになってほしくないからです。

これは私の実体験に基づいている部分も大きいです。買ったばかりなのに翌週にセール価格になっている。。。というあの感じ。

セール品は過剰在庫から発生するもので "必要以上に在庫を作らない"というルールを守れば、必然的に不要になります。その変わり大量生産ができませんのでコストが高くなり、販売価格も高くなってしまいます。大手ブランドと比較されると勝ち目は全くありません。

そんなルールを自分に課している状況ではありますが、それでもHOKKAIDOGRAPHYの商品を着てみたいと思っていただけるよう、これからも精いっぱい頑張っていこうと思います。

したっけまた!

ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。